お知らせ

お知らせ

徳島大学病院職員の新型コロナウイルス感染について(続報)

8月21日(金)の第1報のとおり、8月20日(木)、本院に勤務する職員1名(看護師・40代、以下「当該職員」という。)が
新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。
当該職員は8月17日(月)まで本院(病棟)で勤務をしており、それまでの行動履歴を通じて、本院においては
濃厚接触者はおりませんが、念のため接触者36名にPCR検査を行い、全員「陰性」を確認しております。
なお、患者さん・職員に濃厚接触者はいらっしゃいませんでした。
患者さんをはじめ、関係する皆さまにはご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
今回、陽性が判明した当該職員の行動動線上の施設・設備等の消毒作業は完了しています。
本院での外来・入院診療業務及び救急患者対応等については、通常どおり行います。
本院においては、これまでも政府の方針、徳島県の方針等を踏まえ、感染拡大防止のための各種取組を検討し、
教職員への周知に努めてまいりました。
引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に努めてまいります。




2020年のお知らせ

各年のお知らせ