お知らせ

お知らせ

徳島県全域 医療介護連携ネットワーク 「阿波あいネット」 参加同意の受付開始についての記者会見を実施

 11月28日、徳島大学病院では、総務省事業である徳島県全域医療介護連携ネットワーク「阿波あいネット」の参加同意の受付開始について、記者会見を実施しました。
 記者会見では、永廣病院長(ICT地域連携プロジェクト室長)から挨拶、ならびに事業概要の説明を行いました。続いて島田病院長補佐(ICT地域連携プロジェクト室副室長)、松久教授(ICT地域連携プロジェクト室副室長)、白山病院長補佐(ICT地域連携プロジェクト室 地域包括ケアシステム担当)、玉木病院情報センター特任助教(ICT地域連携プロジェクト室事務局)から、本ネットワーク構築の意図や内容について説明を行いました。
 「阿波あいネット」は、ご同意いただいた住民の方の診療情報等を徳島県内の複数の医療機関や介護施設で従事者が互いに参照できるようにしたネットワークシステムです。相手先の施設の開示情報を従事者が参照するには、患者様に開示の同意を得る必要があります。徳島大学病院では、11月27日から、本ネットワークへの参加同意の受付を開始しました。
 阿波あいネットへの参加ご案内や、内容の詳細については公式ウェブサイト( https://alltks-ehr.localinfo.jp )をご参照ください。

PDF閲覧
関連記事:阿波あいネット


2017年のお知らせ

各年のお知らせ