お知らせ

お知らせ

小児病棟で紙芝居など楽しいイベントを開催しました。

平成24年8月7日、本院小児病棟で紙芝居やバルーンアートなどの楽しいイベントを開催しました。
入院中の子どもたちは同世代の児童と交流する機会が少なく孤立しがちのため、「みんなで遊ぶ機会を設けて、子どもたちに楽しんでもらいたい」と企画したものです。
紙芝居のタイトルは「ごきげんのわるいコックさん」で、迫力のある絵と感情の入った肉声で、子どもたちと保護者は観入っていました。また、動物当てクイズで正解した子どもたちはプレゼントをもらったり、怖がりながらも見よう見まねでバルーンアートを作ったりと会場は大いに盛り上がっていました。




2012年のお知らせ

各年のお知らせ