お知らせ

お知らせ

平成23年度ISO9001研修会を開催しました

徳島大学病院は、「医療の質の保証」および「患者満足向上」のためのマネジメントのしくみが確立、実施、維持、向上していることを「外部の目」で評価され、また、マネジメントのツール(道具)として活用するために、品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」の認証を取得しています。
このISO9001の意義と目的を周知するために、本院では毎年、ISO9001についての研修会を開催しています。
今年度は、6月21日に本院の審査登録機関である社団法人日本能率協会審査登録センターの中原登世子パートナー・指導審査員を招き、「医療におけるISO~基本編~ なぜ病院にISOマネジメントが必要なのか」と題した1時間の講演を行いました。
研修会には、安井病院長をはじめ、医師、歯科医師、看護師、薬剤師、医療技術職員、栄養管理士、事務職員ら121名が参加し、「ISO9001品質マネジメントシステム認証制度と意義」、「医療におけるISO9001の目的」、「ISO9001規格の構造と概要(目標管理プロセス、診療業務プロセス、評価・改善システム)」および「病院の機能とISO運用上の課題」についてのわかりやすい説明に、熱心に耳を傾けていました。 




2011年のお知らせ

各年のお知らせ