お知らせ

お知らせ

西病棟1F「ホスピタルギャラリーbe」と3F「プレイルームbe」が『グッドデザインエキスポ2010』で展示されました。

 本院西病棟の1F「ホスピタルギャラリーbe(ビ・イ)」と3F「プレイルーム(び・い)」が、平成22年8月27日(金)~29日(日)に開催された『グッドデザインエキスポ2010』に展示されました。
 『グッドデザインエキスポ2010』とは、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する総合的なデザイン評価・推進制度のグッドデザイン賞二次審査会修了後の会場を公開して行う、アジア最大規模のデザインイベントで、製品開発やデザインに携わってきた人々や企業がこれまでに重ねてきた努力の成果を発表し合い、評価し合い、賞賛する場です。会場である東京ビッグサイトの巨大な空間に、身近な生活用品から乗用車や建築まで、私たちのくらしと社会をとりまく、ありとあらゆるデザイン2,000点以上が一同に会し、展示数からいえば世界最大級と言えるかもしれません。
 「ホスピタルギャラリーbe(ビ・イ)」と「プレイルームbe(び・い)」は、世界的なフロダクト・デザイナーで、「MUJI」壁掛け式CDプレイヤー(ニューヨーク近代美術館永久収蔵品)や「±0加湿器」のデザインなどで知られ、2010年グッドデザイン賞審査委員長でもある武蔵野美術大学の深沢直人教授とその学生の皆さんにプランニングを手がけていただいたものです。
 「ホスピタルギャラリーbe(ビ・イ)」の展示については、銀座の有名貴金属店を想わせる雰囲気で、他の大学の展示を圧倒しているという評判をいただきました。



2011年のお知らせ

各年のお知らせ