診療科等のご案内

診療支援部

歯科医療技術部門

診療紹介

歯科医療技術部門には歯科技工士と歯科衛生士が所属しています。歯科技工士は義歯(入れ歯)、顎義歯(あごを含めた入れ歯)、冠(差し歯)、インプラント、エピテーゼ(顔面)、矯正装置、その他口腔内装置などの製作を行っています。本院はCAD/CAM装置や3Dプリンターを使用した最新の技術や多種に対応したセラミックスを製作する技術を有しています。
歯科衛生士は、歯科医療専門職として患者さんの歯科予防処置、歯科診療の補助、歯科保健指導を行っています。外来だけでなく、手術を控えた入院患者さんの口腔ケアも行っています。

スタッフ紹介

  • 診療支援部長・歯科医療技術部門長 清水 裕次
  • 経  歴:

    1978年 広島大学歯学部附属歯科技工士学校 卒業
    2014年 徳島大学大学院口腔科学教育部口腔科学専攻(博士課程) 修了

  • 専門分野:

    歯科技工学
    歯科材料学
    (日本歯科技工学会認定士、日本歯科審美学会インプラント専門分野認定士)

歯科医療技術部門

◇歯科技工士 1.資格取得への進路   閲覧

       2.技工室の紹介  閲覧

◇歯科衛生士 1.資格取得への進路  閲覧

       2.歯科衛生士の紹介   閲覧

「平成26年度中高校生医療技術職員職場体験」  閲覧