診療科等のご案内

中央診療棟施設等

緩和ケアセンター

診療紹介

 徳島大学病院は特定機能病院として,多くの治癒困難な悪性疾患の患者さんの治療を行っています。これらの患者さんへ治癒を目指した治療と並行して,治療開始時から緩和医療・緩和ケアの適切な提供と円滑な地域連携を目的に,1997年に緩和ケア室を開設して活動してきました。
 現在は「緩和ケアチーム」として,入院患者の診療に積極的に携わっています。チームは医師、看護師、薬剤師、医療ソーシャルワーカー(MSW)、心理士などのスタッフで構成されています。担当医が患者の皆様の身体症状あるいは精神症状のコントロールが必要であると判断した場合,緩和ケアチームに依頼があり,入院治療を援助させていただきます。
 徳島大学病院には,県下でもっとも新しい放射線照射装置や様々な神経ブロックが可能なペインクリニックがあり,オピオイドなどの薬物治療では症状緩和が困難な疼痛への集学的な対応の調整も行っております。
 緩和医療の講演会なども開催して,院内外の緩和ケアの向上にも努力しています。

相談窓口

緩和ケア外来

★緩和ケア外来
 毎週金曜日 13時~15時
完全予約制
対象:入院中に緩和ケアチームが介入した方
※緩和ケアチーム介入後、当院外来通院中の方の疼痛コントロールなどを行っております。


★がん看護専門外来
場所:各診療科外来、緩和ケアセンターなど
外来日時:月~金 9時~12時 14時~16時
対象:看護相談希望の患者さんや各科外来でがんと診断された患者さんやご家族の、療養上の心配ごとや不安の相談を希望される方
 事前申込み必要
 医師または看護師にお申し出下さい。
がん診療連携センター

緩和ケアセンター

 緩和ケアセンター(場所:西外来棟1階)では次の相談の受付を行っております。


・緩和ケア相談
 がんによる痛みや治療に関すること,療養中のご心配などの相談に応じております。相談内容により医師,看護師,臨床心理士,MSWなどが対応いたします。また、在宅療養に関する相談にも応じております。

・心理的な相談
 がん患者様の入院中の治療や生活に関する悩み,心配事,その他の心の悩みや相談について臨床心理士などが対応いたします。

・緩和ケアに関する図書の貸し出し
 がんや緩和ケアに関する図書の貸出を行っております。

 ご相談の場合は緩和ケアセンターにお気軽にお越しください。また,お電話で相談も承っておりますので,下記の連絡先,時間帯にご連絡下さい。
 ご相談内容の秘密は厳守いたします。なお,ご相談は無料です。


★緩和ケアセンターの相談時間および連絡先
・相談時間:毎週月・火・水・木・金曜日(祝祭日を除く)
      8:30~17:00
・連絡先:TEL・FAX:088-633-7457


徳島大学病院緩和ケアセンターについて

スタッフ紹介

詳しくは、徳島大学病院がん診療連携センターホームページをご覧下さい。

徳島大学病院緩和ケアチームの紹介