診療科等のご案内

診療科

脳・神経・精神科

心身症科

診療紹介

診療内容・特徴

こころの病気に悩む人が気軽に受診できる診療科。心身症とは「身体疾患の発病や途中経過において心理社会的ストレスが密接に関与し、何らかの障害が認められる病態」と考えられており、ストレス関連疾患、原因不明の不定愁訴、慢性疼痛、睡眠障害、摂食障害、更年期障害、自律神経失調症症状などの診療を幅広く行っている。院内各科と連携し、各科に通院・入院中の患者さまのこころの問題に対応したり(コンサルテイション・リエゾン精神医療)、がん医療におけるこころのケア(サイコオンコロジー)も積極的に行い、緩和ケアチームの一員として,全病棟のがん治療中で精神症状を生じた患者さまとご家族への援助も行っている。
脳科学的要因、環境要因、心理的要因をバランスよく考慮し、初期治療から社会復帰まで含めた総合的診療を行っている。こころの病気や心身症は頻度が多いよくある病気で、近年は理解が進み、治療レベルも向上している。

主要疾患

対象疾患・症状

ストレス関連疾患、原因不明の不定愁訴、慢性疼痛、睡眠障害、拒食症・過食症の摂食障害、更年期障害、自律神経失調症症状など。


治療実績

専門・治療・検査

心身症外来は、心身症に対して、専門的診療を行っている。検査はCT、MRI、SPECTなどの画像診断や脳波に加えて様々な心理検査を用いている。治療は薬物療法が主体で、必要に応じて心理療法・カウンセリングを併用している。

専門外来情報

心理外来

診療時間

心身症科外来は精神科・神経科外来と同一窓口となっています。外来診療は、月曜から金曜まで毎日、原則として午前中に行っています。初診の方は、電話での予約をおすすめします。
(精神科神経科外来電話番号:088-633-7128)

スタッフ紹介

  • 科(部)長  大森 哲郎
  • 経  歴:

    北海道大学医学部を1981年に卒業し、市立札幌病院、市立室蘭病院、米国ケースウエスタン大学、北海道大学病院などを経て、1999年に徳島大学へ着任しました。

  • 専門分野:

    精神疾患と心身症全般を診療範囲としていますが、特にうつ病、躁うつ病、統合失調症の診断と治療が専門です。薬物療法だけでなく心理社会的治療法をも重視しています。

  • 副科長 沼田 周助
  • 経  歴:

    2000年 徳島大学医学部卒業
    2007年 徳島大学病院診療助教
    2008年 徳島大学病院助教、米国NIMH留学
    2011年 徳島大学院ヘルスバイオサイエンス研究部助教
    2013年 徳島大学病院精神科神経科講師

  • 専門分野:

    統合失調症、気分障害、認知症