診療科等のご案内

診療科

脳・神経・精神科

精神科神経科

診療紹介

特色と診療内容
1.こころの病気に悩む人が気軽に受診でき、来てよかったと思っていただけるよう心がけています。
2.統合失調症、気分障害(うつ病)、不安障害、強迫性障害、心身症、老年期疾患、児童思春期疾患などを幅広く診療しています。
3.脳科学的要因、環境要因、心理的要因をバランスよく考慮し、初期治療から社会復帰まで含めた総合的診療を行っています。
4.外来診療は、月曜から金曜まで毎日、原則として午前中に行っています。初診の方は、あらかじめ電話で診察予約を取ってからご来院ください。(精神科神経科外来電話番号:088-633-7128)
5.他の病院に通院中の方は、その病院の紹介状を持参してください。
6.入院治療は、それが望ましい場合に、本人または家族の同意を得て行っています。
7.通院の便などを考慮して地域の病院を紹介することもあります。
8.こころの病気や心身症は頻度が多いよくある病気です。最近は理解が進み、治療レベルも向上しています。
これらのよくある病気に悩む方々のために最善を尽くします。
9.児童思春期外来を、月曜日と木曜日の午後に開設しております。受診を希望される場合でも、まず一般外来(月~金の午前中)を受診していただく必要があります。
 診断の結果、児童思春期外来での治療が望ましいと主治医が判断した場合に、児童思春期外来担当医に紹介させていただくことになります。

診療時間

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1診(新患)
大森 哲郎
沼田 周助
大森 哲郎
中瀧 理仁
富永 武男

2診
友竹 正人
中瀧 理仁
住谷 さつき
井﨑 ゆみ子
友竹 正人

3診
富永 武男
渡部 真也
亀岡 尚美
沼田 周助
住谷 さつき

4診
木下 誠
井下 真利
木下 誠
多田 幸雄
多田 幸雄

5診
大田 将史
富岡 有紀子
梅原 英裕 亀岡 尚美
渡部 真也

6診
井下 真利
大田 将史
田丸 麻衣
坂本 新介
川端 正志

7診
松下 正民
川端 正志
坂本 新介

専門外来

児童思春期外来

スタッフ紹介

  • 科(部)長 教授 大森 哲郎
  • 経  歴:

    北海道大学医学部を1981年に卒業し、市立札幌病院、市立室蘭病院、米国ケースウエスタン大学、北海道大学病院などを経て、1999年に徳島大学へ着任しました。

  • 専門分野:

    精神疾患と心身症全般を診療範囲としていますが、特にうつ病、躁うつ病、統合失調症の診断と治療が専門です。薬物療法だけでなく心理社会的治療法をも重視しています。

  • 副科(部)長 講師 沼田 周助
  • 経  歴:

    2000年 徳島大学医学部卒業
    2007年 徳島大学病院診療助教
    2008年 徳島大学病院助教、米国NIMH留学
    2011年 徳島大学院ヘルスバイオサイエンス研究部助教
    2013年 徳島大学病院精神科神経科講師

  • 専門分野:

    統合失調症、気分障害、認知症

  • 講師 中瀧 理仁
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2001年に卒業し、徳島県立中央病院を経て2006年~2013年の間、徳島大学病院で診療をしていました。その後、ベルン大学(スイス)で脳画像解析を勉強し、2015年7月より再び徳島大学病院で診療をしています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 助教 富永 武男
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2002年に卒業し、徳島大学病院、統合病院回生病院(坂出)、高知鏡川病院、独立行政法人国立病院機構善通寺病院、徳島県立中央病院を経て、2009年に再び徳島大学病院へ赴任しました。

  • 専門分野:

    精神疾患全般を診療しています。

  • 助教 多田 幸雄
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2002年に卒業し、徳島大学精神科に入局いたしました。1年間の研修後、徳島市立園瀬病院、徳島赤十字病院、四国中央病院などを経て、2014年から徳島大学病院で診療を行っています。

  • 専門分野:

     

  • 助教 亀岡 尚美
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2002年に卒業。秋田病院、高松市民病院を経て、2009年に徳島大学病院勤務となりました。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 助教 久保 弘子
  • 経  歴:

    2004年に徳島大学医学部を卒業し、2年間の臨床研修をしたのち、徳島大学病院、丸亀病院、四国中央病院の精神科神経科で勤務し、2010年4月に徳島大学病院に戻ってきました。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 助教 渡部 真也
  • 経  歴:

    2004年に高知医科大学を卒業。2年間の卒後臨床研修後、徳島大学病院 精神神経科に入局。国立善通寺病院、香川県立丸亀病院での勤務を経て2009年より大学病院に戻り勤務しています。2011年から2013年までは卒後臨床研修センターの助教として、研修医の指導にもあたりました。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 特任助教 木下 誠
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2006年に卒業し、徳島県立中央病院、高松市民病院を経て2011年から徳島大学で診療を行っています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 特任助教 梅原 英裕
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2006年に卒業し、徳島大学病院と徳島県立中央病院で研修を受けたのち、香川県立丸亀病院、香川小児病院で勤務していました。2012年4月より徳島大学病院で勤務します。

  • 専門分野:

    精神疾患全般の診療に携わります。少しでもお力になれればと思っております。よろしくお願いします。 

  • 特任助教 井下 真利
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2008年に卒業し、徳島県立中央病院、四国中央病院を経て2013年から徳島大学で診療を行っています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 医員 田丸 麻衣
  • 経  歴:

    2008年に徳島大学を卒業し、鳴門病院、徳島県立中央病院、香川小児病院を経て、2013年から徳島大学で診療を行っています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 医員 富岡 有紀子
  • 経  歴:

    理学部生物学科卒業後、高知大学医学部を2009年に卒業。藍里病院勤務を経て、2014年より徳島大学病院で診療を行っています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 医員 大田 将史
  • 経  歴:

    徳島大学医学部医学科を2007年に卒業。徳島大学病院・精神科、徳島県立中央病院での勤務を経て2015年より徳島大学病院で診療を行っています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 医員 松下 正民
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を2000年に卒業。2012年から精神科診療に就いています。徳島大学病院、藍里病院、徳島県立中央病院を経て2015年から徳島大学に戻りました。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 医員 川端 正志
  • 経  歴:

    川崎医科大学医学部を2010年に卒業し、香川県立丸亀病院、四国中央病院を経て2015年から徳島大学病院で診療を行っています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 医員 坂本 新介
  • 経  歴:

    福岡大学医学部を2010年に卒業しました。徳島大学病院、四国中央病院、香川県立丸亀病院を経て2016年から徳島大学病院で診療を行っております。

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 徳島大学大学院医歯薬学研究部 教授 併任 友竹 正人
  • 経  歴:

    1993年 徳島大学医学部卒

  • 専門分野:

    精神疾患全般

  • 徳島大学保健管理総合相談センター 准教授 併任 井﨑 ゆみ子
  • 経  歴:

    1994年に徳島大学医学部を卒業し、徳島大学医学部神経精神医学教室に入局しました。四国共立病院(現ゆうあいホスピタル)、鳴門シーガル病院勤務を経て、徳島大学へもどってきています。

  • 専門分野:

    精神疾患全般のプライマリーケアと児童思春期の精神疾患を主に担当しています。

  • 徳島大学 特別就学支援室 教授 併任 住谷 さつき
  • 経  歴:

    徳島大学医学部を1990年に卒業し1999年より徳島大学で精神科医療に従事しております。

  • 専門分野:

    精神疾患全般を対象に診療しております。

外来の様子

【A】一般精神科外来

 精神科神経科では月曜日から金曜日までの毎日、午前8時30分から午前11時までを受け付け時間として、原則として再来は予約制、新患は予約なしで来院されても外来診療を行います。統合失調症(精神分裂病)、感情障害(うつ病など)、不安、強迫、不眠、適応障害、ストレス関連障害、物忘れ、老年期精神障害などに対し最高の治療を心がけております。
*患者役は当科のスタッフです。

【B】心身症外来

 心理的原因でおこる身体疾患を心身症と言うことがあります。
心身症に対しても、日本心身医学会認定医を中心に、専門的診療を行っております。
心身症とそれ以外の精神疾患を厳密に分けることは困難ですので、どちらか迷われる場合は、当科受付にてご相談下さい。
*患者役は当科のスタッフです。

【C】児童精神科外来

 平成14年4月より、
児童精神科専門外来を開設しております。
児童期の多様な精神面の問題を対象に、
精神科の立場で診療を行っています。

【D】心理外来

 当科では、患者さんの精神状態を把握し、治療に役立てるため、
臨床心理士が知能検査や性格検査などの心理検査を行っています。
また、必要に応じて、心理療法(カウンセリング、遊戯療法、箱庭療法)を行う場合もあります。
いずれも上の3つの外来の医師の診察後に、ご相談の上で行います。
*患者役は当科のスタッフです。

精神科神経科外来

電話番号   088-633-7128
FAX番号  088-633-7480
    

治験情報