診療科等のご案内

診療科

感覚・皮膚・運動機能科

整形外科 整形外科のHPはこちら

診療紹介

 整形外科とは、脊椎、四肢といった運動器全般を取り扱う診療科です。すなわち関節痛、手足の痺れ・運動障害の原因となる脊椎・脊髄疾患、関節リウマチ、骨粗鬆症、骨腫瘍および軟部腫瘍を取り扱います。
 胸部・腹部内臓器や脳の重要性は言うまでもありませんが、これらが十分に働いても運動器が機能しなければ、人間らしい生命活動は十分に行えません。すなわち、運動器は、人間が人間たる所以を発揮するのに、最も重要な器官ともいえます。
 徳島大学整形外科は、運動器の主な分野についてそれぞれの専門医が診療する体制をとっております。
★詳細は右上の「整形外科のHPはこちら」をクリックして下さい★

〜ご紹介いただく医療機関の方々への御願い〜
✓MRIが必要な疾患は、あらかじめMRIの撮影を御願いします。
(当院のMRIは通常1〜2カ月待ちです。当院受診までにMRIを撮影して持ってきていただければ受診の回数も減らすことができ、患者さんの負担も減ります。どうかご協力をよろしく御願いいたします)
✓単純X線写真のデータもできれば御願いします。


★受診の方法
1.紹介状
当院は特定機能病院です。初診の場合は、まず近くの医療機関で診ていただいた上で、紹介状を持参して受診してください。

2.画像
★当院ではMRIが2カ月待ちとなることも少なくないため、できましたらMRIを近医で撮影してから受診されることをお勧めします★
他院で撮影したレントゲンやMRIはCDで持ってきていただければ当院のデータベースに組み込むことができます。

3.時間
特に初診の場合は時間がかかるため、お待たせすることが少なくありません。時間に余裕を持っての受診を御願いします。

4.過去に受診歴のある方
過去に受診されたことのある方や、他科よりのご紹介の方は、診療予約ができることがありますので、あらかじめお電話ください(088-633-7237)。

5.休診予定
学会等により休診になることがあります。
診察は基本的には、予約制を取っておりますので問題ないとおもいますが、予約無く訪れる場合は、事前に電話で休診の無いことを確認しておいてください。

*日本脊椎脊髄病学会研修施設(クリニカルフェロー、アドバンスコース)に認定されました。